HOME > 水質検査 | 簡易専用水道検査

簡易専用水道検査

簡易専用水道および小規模受水槽水道とは、ビルやマンションに設置された貯水槽を経由して蛇口に水を送っている施設です。
貯水槽に入る水道水がいくら清潔で安全でも、それを貯めておく貯水槽の管理が悪ければ蛇口から出てくる水は不衛生なものになります。
そのため、これら施設の設置者は自らの責任において蛇口から衛生的な水が出るように管理しなければなりません。
設置者には法律で、年一回の貯水槽内清掃、厚生労働大臣の登録を受けた機関による貯水槽検査等が義務づけられています。
当センターは、この厚生労働大臣の登録を受けた検査機関として神奈川県と東京都(島しょ部を除く)の簡易専用水道を、そして神奈川県知事及び神奈川県内の各市長の指定を受けた検査機関として、神奈川県内の小規模受水槽水道の検査を実施しています。
当センターではISO9001(注 国際規格:品質マネージメントシステム)に沿った信頼性と、年間2000施設を超える検査実績による技術力によって、水の安全確保に寄与できればと思っています。
 [情報館] 貯水槽水道をお使いの皆様へ!!

 
1.実 績

貯水槽を持つ マンション、事業所、工場、病院、学校、旅館 等

2.業務フローシート


【お問い合わせ】
 一般財団法人北里環境科学センター 施設検査課
 Tel : 042-778-9208  Fax : 042-778-4551
 E-mail : info@kitasato-e.or.jp
このページの先頭へ