HOME > 環境調査 | 放射性物質測定

放射性物質測定

当センターでは放射性物質測定を行っておりますので、ぜひご利用ください。

測定内容
測定項目放射性ヨウ素 (I-131)、放射性セシウム (Cs-134、Cs-137)
対象試料飲料水・環境水・食品・土壌・肥料・その他 (焼却灰・汚泥等は要相談)
試料の採取・引取別途費用にて出張いたします。(但し、神奈川県及び近隣県)
測定方法NaI(TI)シンチレーションスペクトロメーターによるガンマ線の核種測定
測定機器ベルトールドジャパン株式会社 ガンマ線スペクトロメーターLB2045
測定結果納期飲料水・環境水試料は搬入後営業日2日以内に速報値をご報告いたします。(それ以外の試料は3日) ※ 至急対応要相談
測定料金飲料水・環境水 : 7,560円 (税込) / 食品・土壌 : 9,720円 (税込)
試 料 量飲料水・環境水 : 1L以上 / 食品・土壌等 : 1kg以上
測定業務の流れ

測定依頼書(PDF) (Excel)にご記入していただき、ファックスにて送信してください。こちらからご連絡し、日程等の調整をさせていただきます。ご依頼内容や状況によってはご希望に添えない場合がございますことをご了承ください。

水及び食品を宅配便等で発送される場合は試料が漏れないよう梱包し、冷蔵便で発送してください(土日祝祭日の到着は不可)。
発送料につきましては、お客様のご負担でお願いいたします。
受付時の簡易測定(開封前GM計検査)で、放射性物質が検出された試料につきましては、
お受けできない場合もございますことをご承知ください。

測定を終了した試料は、産業廃棄物処理業者へ委託等、適正な処分をいたします。

【お問い合わせ】
 一般財団法人北里環境科学センター 放射線測定担当者
 Tel : 042-778-9208  Fax : 042-778-4551
 E-mail : info@kitasato-e.or.jp
関連リンク

緊急時における食品の放射能測定マニュアル (厚生労働省 平成14年3月)
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000001558e-img/2r98520000015cfn.pdf

水道水等の放射能測定マニュアル (厚生労働省 平成23年10月)
http://www.suidanren.or.jp/action/pdf/antradio_munual_01_1110.pdf

このページの先頭へ