HOME > 試験データ公表に関するお願い

試験データ公表に関するお願い

目的

公表試験データの確認は、北里環境科学センターが試験依頼者に対して発行した報告書の一部または全部を試験依頼者が公表する際、その公表内容を専門的見地から確認させていただくことによって、適切な情報公開がなされることを目的としています。

公表に関する基本事項

1)ここでいう公表とは、消費者等に対して試験データを公表することによって、当該製品等を広告することを指します。したがって、当該データを基にした特許申請や学会発表、あるいは社内データとして関連部署で利用する事例には適用されません。
2)試験結果の内容を公表する場合は、必ず当センターの確認と承諾をお取り下さい。
3)試験結果は供試品に対して一定条件下で実施した試験の結果ですので、同一仕様の製品全体の品質、あるいは実使用での性能を証明するものではありません。
4)「表示に関する公正競争規約」に基づく事項につきましては、当センターでも極力確認いたしますが、最終確認は試験依頼者で対応願います。

確認させていただく基本事項

当センターでは、以下の項目につきまして専門的な見地から確認させていただきます。
1)報告書発行番号および発行日などの基本事項が記載されていること。
2)試験データの解釈の妥当性について。
3)試験データを図表等に加工した際の妥当性について。
4)公表される用語(特に、専門用語)の妥当性について。

承諾書の発行

当センターでは、これらの基本事項を「データ公表委員会」で確認をさせていただき、確認に基づく「確認・承諾書」を発行しております。

公表試験データの確認申込書のダウンロード

公表試験データの確認申込書のダウンロード

>1つ前に戻る

このページの先頭へ